2018年12月10日
株式会社エム・データ

株式会社エム・データ、2018年TVニュースランキングを発表

総合トップは「北朝鮮情勢」で206時間44分09秒。「時事、スポーツ、文化・芸能」の分野別ランキングも発表!

 テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供する株式会社 エム・データ(本社:東京都港区、代表取締役: 関根俊哉)は、「2018年TVニュースランキング」を発表しました。ランキングは、2018年1月4日(木)~2018年11月30日(金)までの、月曜日から土曜日の毎朝10時までに放送しているニュース/ワイドショー番組でのニュースランキング「日刊TVニュース速報」をまとめたものです。

総合トップは 「北朝鮮情勢」
スポーツトップは 「平昌五輪 日本のメダル冬季五輪最多13個」
文化・芸能トップは 「山口達也、騒動でTOKIO脱退」

■2018年TVニュースランキング(総合)


■2018年TVニュースランキング(時事)


■2018年TVニュースランキング(スポーツ)


■2018年TVニュースランキング(文化・芸能)


■2018年TVニュースランキング

  • 期間:2018年1月4日(木)~2018年11月30日(金)
  • 調査対象:上記期間にて、関東エリア(NHK総合、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)の月曜日~土曜日、朝10時まで放送されているニュース/情報番組。
  • 調査方法:対象番組にて放送されたニュースを露出時間で集計。ランキングは「総合」と「時事、スポーツ、文化・芸能」の分野別

■株式会社エム・データが提供する「TVメタデータ」とは?

 株式会社エム・データでは、関東・中京・関西エリアのテレビ局で放送されたTV番組やTV-CMを、テキスト化・データベース化して「TVメタデータ」を構築しています。当社データセンターでは常時40名前後の専属スタッフが24時間365日「いつ」「どこで」「何が」「どのように」「何秒間」放送されたかを、当社オリジナルのデータ収集システムを使用しデータの生成を行なっております。TVメタデータは主に4種類に区分し、「①番組データ(番組放送内容)」「②CMデータ(広告出稿内容)」「③アイテムデータ(番組で紹介された商品情報)」「④スポットデータ(番組で紹介された店・宿・観光地等の情報)」で構成され、ローデータサービスの他に、ランキングコンテンツや調査・集計・分析等のレポートサービス、分析結果を基にしたコンサルティングサービス等があります。

■株式会社エム・データについて

 株式会社エム・データは、テレビ放送(番組およびCM)の放送実績を独自にテキスト化したデータベース「TVメタデータ」を生成して、調査・分析・配信を行なっている、2006年に設立されたデータプロバイダ・リサーチカンパニーです。2014年1月に、民放キー局(在京5局)等と資本提携し、デファクトスタンダードなデータベースを構築しており、主なサービスには、番組やTV-CMの放送内容を詳細に記録した「TVメタデータ」を提供する「①データ配信サービス」、お客様のご要望に応じて調査・分析を行なう「②放送実績調査サービス」、放送された話題を露出・報道量等で集計したランキング形式で配信する「③ランキングサービス」、「TVメタデータ」を基点としたビッグデータ解析ツール「④TV Rank」の提供や企業のマーケティング支援、メディアコンサルティング業務等があります。

■会社概要

株式会社エム・データ (M Data CO.,LTD)

  • 住所  :東京都港区虎ノ門1-16-16 虎ノ門一丁目MGビル9F
  • TEL :03-3519-7060/FAX:03-3519-6684
  • URL :https://mdata.tv
  • 設立  :2006年1月23日
  • 代表者 :代表取締役 関根 俊哉

■本件に関するお問合わせ

担当:長谷、上田


リリースのダウンロードはこちらから