2019年6月25日
株式会社エム・データ

株式会社エム・データ、Talent Rankの新メニューの大幅拡充を発表

所属事務所毎のタレントパワーランキングのメニュー追加や
ネクストブレイカーのシグナルをキャッチする機能を強化

 テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供する株式会社エム・データ(本社:東京都港区、代表取締役: 関根俊哉)と、エム・データ内のビッグデータ解析プロジェクト「ライフログ総合研究所(Life Log Lab. 略称“L3”)」(所長:梅田仁)は、タレントパワーを可視化するオンライン分析ツール「Talent Rank」のメニュー拡充や機能拡張を含む大型アップデートを発表いたしました。
 その内容は、ユーザーからの要望をもとに開発した、所属事務所毎にタレントパワーをランキングする「エージェントランキング」や、複数タレントの人気トレンドや話題、支持層などを比較できる「タレント比較」といった新メニューに加え、今回のキラーコンテンツは、ネクストブレイカーのシグナルをキャッチし、視聴率貢献の要素や法則を見出すことができる新指標「Break Ratio」がラインナップされます。
 その他、条件フィルタの追加やソート機能の強化などのマイナーチェンジを含め、アップデート版の公開は7月中を予定しています。

Talent Rankとは?
エム・データが提供するTVメタデータから、TV出演者の「TVでの話題露出量、TV番組出演量、TVCM放送量」と、角川アスキー総合研究所によるエンタメに関するTwitter全量データ(タレントについてのTwitter上でのTweet数を調査したデータ)を活用し、独自にスコア化。タレントパワーを可視化してTV番組やプロモーションへのキャスティング活用、ネクストブレイカー発掘をサポートするダッシュボードサービスです。放送局様をはじめ、大手総合代理店様、キャスティング会社様、レコード会社様、タレント事務所様、広告主企業様などでご利用いただいています。


「Talent Rank」の主な新メニュー(画面イメージ)

総合ランキング
(タレント毎のランキング + 指定タレントの詳細トレンド)

※メニューは開発中のもので変更される場合がございます。




エージェントランキング
(タレント所属事務所毎のランキング + 指定事務所の所属タレント毎のランキング)

※メニューは開発中のもので変更される場合がございます。




タレント比較
(複数の指定タレントの各スコア、人気トレンド、話題、支持層などを比較)

※メニューは開発中のもので変更される場合がございます。




カテゴリ別タレント比較
(タレントカテゴリ別、指定番組毎でのタレントパワー比較 + 指定タレントの詳細トレンド)

※メニューは開発中のもので変更される場合がございます。




「Talent Rank」の主なメニュー(アップデート後)


・総合ランキング

タレント(有名人)のパワーをオリジナルの指標でランキングし、今「旬」な人物を指定タレント毎の詳細トレンドで確認できるメニュー

・エージェントランキング

タレント(有名人)の所属事務所単位でランキングし、事務所と所属タレントのパワーを確認できるメニュー

・Twitter急上昇(ネクストブレイカー)ランキング

タレント(有名人)のタレントパワーランキングから、TV番組やTVCMの出演が少なく、ネットで盛り上がり、ネットでの発信力・影響力を持ち始めている人物を抽出し「ネクストブレイカー」を発掘できるメニュー

・ポジショニング

タレント(有名人)のタレントパワーやポジションを、他者と比較して「現在地や勢力地図、セグメント」が確認できるメニュー

・ポジショニング-アニメーション

タレント(有名人)のタレントパワーやポジションを、他者と比較し、時間経過によるポジションやパワーの変化、トレンド確認やネクストブレイクの予兆を動きで確認できるメニュー

・タレント比較

複数のタレントを指定し、タレントパワー、twitter支持層・ポジネガ比率数値、象徴ワードや話題要因、ネクストブレイクの予兆、時系列トレンドなどを比較ができるメニュー

・カテゴリ別タレント比較

タレント(有名人)のタレントパワーをカテゴリ別(俳優、女優、アイドル、タレント、モデル、お笑い、スポーツ、政治家、キャスター、YouTuberなど)で比較ができるメニュー

・TV番組出演時のTwitterトレンド比較

指定TV番組単位で、その出演者についてツイートしたTwitterユーザー数、ポジネガ比率、支持層(デモグラ)推移、番組に対する関心トピックなどが確認できるメニュー

・タレント検索

指定タレント(有名人)を検索し、パワースコア、時系列トレンド、支持層、ポジネガ比率、支持エリア、Twitter共起語(当該タレントに関するトレンドワード)、ネクストブレイクの予兆、TV番組の出演や話題、CMの出演状況の詳細が確認できるメニュー

・話題ランキング、出演ランキング、TVCMランキング、Twitterランキング

タレント(有名人)のTV番組で話題量(秒数スコア)、TV番組出演量(出演番組秒数スコア)、TVCM量(出演CM秒数スコア)、Tweet量(Twitterユーザー数スコア)を、ランキングと指定タレントの詳細トレンドで確認できるメニュー

・Twitter性年代別ランキング、Twitter都道府県ランキング

Twitterユーザーの性別・年齢別、居住都道府県別に支持されるタレント(有名人)が確認できるメニュー

・Twitter都道府県マップ

指定タレント(有名人)ごとに、Twitterユーザーの居住都道府県別支持率をヒートマップ(熱量)が確認できるメニュー

・ポジティブランキング、ネガティブランキング

タレント(有名人)に関する「ポジティブ」Tweet、「ネガティブ」Tweetのランキングが確認できるメニュー



■株式会社エム・データが提供する「TVメタデータ」とは?

 株式会社エム・データでは、関東・中京・関西エリアのテレビ局で放送されたTV番組やTV-CMを、テキスト化・データベース化して「TVメタデータ」を構築しています。当社データセンターでは常時40名前後の専属スタッフが24時間365日「いつ」「どこで」「何が」「どのように」「何秒間」放送されたかを、当社オリジナルのデータ収集システムを使用しデータの生成を行なっております。TVメタデータは主に4種類に区分し、「①番組データ(番組放送内容)」「②CMデータ(広告出稿内容)」「③アイテムデータ(番組で紹介された商品情報)」「④スポットデータ(番組で紹介された店・宿・観光地等の情報)」で構成され、ローデータサービスの他に、ランキングコンテンツや調査・集計・分析等のレポートサービス、分析結果を基にしたコンサルティングサービス等があります。


■株式会社角川アスキー総合研究所が提供する「Twitterデータ」とは?

 株式会社角川アスキー総合研究所では2015年より、Twitter社からの協力のもとエンタテインメント全量ツイートを対象に、あらゆるジャンルのキーワードを超高速に解析する手法を確立しました。解析に必要な辞書はKADOKAWAグループの媒体とも連携しながら都度整備していることでデビューしたてのタレント、アイドルなどの名前も解析中。


■株式会社エム・データについて

 株式会社エム・データは、テレビ放送(番組およびCM)の放送実績を独自にテキスト化したデータベース「TVメタデータ」を生成して、調査・分析・配信を行なっている、2006年に設立されたデータプロバイダ・リサーチカンパニーです。2014年1月に、民放キー局(在京5局)等と資本提携し、デファクトスタンダードなデータベースを構築しており、主なサービスには、番組やTV-CMの放送内容を詳細に記録した「TVメタデータ」を提供する「①データ配信サービス」、お客様のご要望に応じて調査・分析を行なう「②放送実績調査サービス」、放送された話題を露出・報道量等で集計したランキング形式で配信する「③ランキングサービス」、「TVメタデータ」を基点としたビッグデータ解析ツール「④TV Rank」の提供や企業のマーケティング支援、メディアコンサルティング業務等があります。


■会社概要

株式会社エム・データ (M Data CO.,LTD)

  • 住所  :東京都港区虎ノ門1-16-16 虎ノ門一丁目MGビル9F
  • TEL :03-3519-7060/FAX:03-3519-6684
  • URL :https://mdata.tv
  • 設立  :2006年1月23日
  • 代表者 :代表取締役 関根 俊哉

■本件に関するお問合わせ

担当:長谷、上田、荒川


リリースのダウンロードはこちらから