株式会社エム・データ、 「ラグビーワールドカップ!TVで話題になった日本代表選手ランキング」を発表

トップは、今大会で5トライを決めた「松島幸太朗選手」で20時間32分13秒
2位は、司令塔・キッカーとしてチームを牽引した「田村優選手」で18時間44分15秒
3位は、今大会で4トライを決めた「福岡堅樹選手」で15時間46分52秒

 テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供する株式会社エム・データ(本社:東京都港区、代表取締役: 関根俊哉)は、「ラグビーワールドカップ!TVで話題になった日本代表選手ランキング」を発表しました。ランキングは2019年9月20日(金)※開幕「ロシア戦」~ 2019年10月20日(日)※ベスト8「南アフリカ戦」までの、関東エリア(NHK総合、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)で放送されたニュース/ワイドショー・情報番組にて、ニュース(話題)になったラグビー日本代表選手(ヘッドコーチ含む)を話題の放送時間で集計したものです。
 
 

ラグビーワールドカップ!TVで話題になった日本代表選手ランキング

 
 

■ラグビーワールドカップ!TVで話題になった日本代表選手ランキング

・期間:2019年9月20日(金)※開幕「ロシア戦」~ 2019年10月20日(日)※ベスト8「南アフリカ戦」
・調査対象:関東エリア(NHK総合、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)で放送されたニュース/ワイドショー・情報番組
・集計方法:対象番組にてニュース(話題)になったラグビー日本代表選手(ヘッドコーチ含む)を話題の放送時間で集計
 ※TV番組への出演(生放送および収録)・VTRによる出演・会見映像による出演は除く、ニュースや話題のなかで登場および紹介された場合のみが対象となります。
 
 

■株式会社エム・データが提供する「TVメタデータ」とは?

 株式会社エム・データでは、関東・中京・関西エリアのテレビ局で放送されたTV番組やTV-CMを、テキスト化・データベース化して「TVメタデータ」を構築しています。当社データセンターでは常時40名前後の専属スタッフが24時間365日「いつ」「どこで」「何が」「どのように」「何秒間」放送されたかを、当社オリジナルのデータ収集システムを使用しデータの生成を行なっております。TVメタデータは主に4種類に区分し、「①番組データ(番組放送内容)」「②CMデータ(広告出稿内容)」「③アイテムデータ(番組で紹介された商品情報)」「④スポットデータ(番組で紹介された店・宿・観光地等の情報)」で構成され、ローデータサービスの他に、ランキングコンテンツや調査・集計・分析等のレポートサービス、分析結果を基にしたコンサルティングサービス等があります。


■本件に関するお問合わせ

担当:長谷、上田、荒川


リリースのダウンロードはこちらから

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.