株式会社QUICKとオルタナティブデータ事業での協業を開始

TVメタデータを「QUICK Data Factory」に掲載

テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供する株式会社エム・データ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:薄井司、以下、エム・データ)と株式会社 QUICK(本社:東京都中央区、代表取締役社長:髙見信三、以下、QUICK)は、オルタナティブデータ事業での協業を開始しました。

 
 

両社の協業により、機関投資家などはTVメタデータをオルタナティブデータとして活用できるようになります。
TVメタデータは、TV番組やTV-CMをテキスト化したデータで、企業別の放送量を時系列の変化で集計することでTV指数のインデックス化が可能です。TVメタデータを企業のマーケティングの活動量として、株価の先行指標、上昇シグナルを捕捉するオルタナティブデータとして活用できます。QUICKは、「QUICK Data Factory」を通じたTVメタデータのプロモーションや、両社の知見を活かしたオルタナティブデータ開発など、付加価値の高い多様なデータの提供を目指します。

投資家とテレビ(情報)のコンタクトポイントを増やし、TV番組やTV-CMへの関心を高めると共に、生活者・投資家のセンチメントに影響を与えるTV情報にて様々な切り口での銘柄発見や投資判断ができ、他のデータと組み合わせた指標や、新たなオルタナティブデータ・コンテンツの実現などで業界貢献をしてまいります。
 

QUICK Data Factory(エム・データ「TVメタデータ」ページ)

https://corporate.quick.co.jp/data-factory/product/data042/

 
 

■株式会社エム・データが提供する「TVメタデータ」とは?

 株式会社エム・データでは、関東・中京・関西エリアのテレビ局で放送されたTV番組やTV-CMを、テキスト化・データベース化して「TVメタデータ」を構築しています。当社データセンターでは常時40名前後の専属スタッフが24時間365日「いつ」「どこで」「何が」「どのように」「何秒間」放送されたかを、当社オリジナルのデータ収集システムを使用しデータの生成を行なっております。TVメタデータは主に4種類に区分し、「①番組データ(番組放送内容)」「②CMデータ(広告出稿内容)」「③アイテムデータ(番組で紹介された商品情報)」「④スポットデータ(番組で紹介された店・宿・観光地等の情報)」で構成され、ローデータサービスの他に、ランキングコンテンツや調査・集計・分析等のレポートサービス、分析結果を基にしたコンサルティングサービス等があります。


■「QUICK Data Factory」について

 QUICKが保有する独自データに加えて、他の情報会社のデータを提供したり、事業法人などが持つデータを分析・加工のうえで提供したりするデータ・プラットフォームです。特に、オルタナティブデータ(従来の経済統計や財務情報とは異なる非伝統的なデータ)の提供に力を入れており、機関投資家の運用高度化や市場の活性化に資することを目指しています。
https://corporate.quick.co.jp/data-factory/


■本件に関するお問合わせ

  株式会社エム・データ(M Data CO.,LTD)
    担当者 :長谷、上田、荒川

  株式会社QUICK

    住所  :東京都中央区日本橋兜町7番1号 KABUTO ONE
    URL :https://corporate.quick.co.jp/
    設立  :1971年10月1日
    代表者 :代表取締役社長 髙見 信三
    お問い合わせ先 :https://corporate.quick.co.jp/contact/

 

リリースのダウンロードはこちらから



.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.