2020年のTV番組への出演が急上昇したアイドルたち(女性編)

先日、毎年恒例の「2020年TV番組出演ランキング」を発表いたしました。

そこでは掘り下げられなかった、より突っ込んだトレンドを調査すべく、今回は筆者が好きな「アイドルカテゴリー」に特化して、2020年でTV番組出演回数が急上昇した特徴的なアイドルたちをピックアップしてお届けします!
 
 

2020年のTV番組への出演が急上昇したアイドルたち(女性編)

 ※記載の回数は総出演回数ではなく、前年対比で上昇した回数となっています。
  
  

29回 もえのあずき(エラバレシ)

大食いアイドルとして『デカ盛りハンター』や『ウワサのお客さま』など、大食い系バラエティ番組を中心に出演しているもえのあずきさん。ご自身のYouTubeチャンネルでも大食い動画をアップされているのですが、とんでもなく小顔なのか、とにかくごはんの大きさが異次元…。

2020年2月にメジャーソロデビューを果たし、これからのバラエティの常連となるのか期待です!
 
 

31回 米村姫良々(ハロプロ研修生)

ハロプロからは、研修生の米村姫良々さんが急上昇!4月からハロプロ研修生に密着するドキュメンタリー番組「ハロドリ。」が始まったことで、ほぼ毎週出演されていた米村さんが出演回数を伸ばしました。研修生イベントに最多出演しており、ユニットも組んでいたりと、次のデビューに一番近いアイドルなのかも?!

 
 

31回 渋谷凪咲(NMB48)

48グループから、NMB48チームMのキャプテンを務める渋谷凪咲さん。渋谷さんはレギュラー番組だけではなくゲスト出演での活躍が目立ち、また、『トリニクって何の肉!?』や『土曜はナニする!?』など、関西のテレビ局制作の番組への出演が特徴的です。今回の集計では関東キー局での放送番組を対象にしましたが、関西での放送番組を調査してみると更に出演回数が多いかもしれませんね。

 

46回 佐々木美玲(日向坂46)

日向坂46からは、センターも務める佐々木美玲さん。冠番組である『日向坂で会いましょう』の番組内でも出演回数ランキングが紹介されていましたが、急上昇でも日向坂内1位を獲得。3月に『ZIP!』内コーナーのリポーターに就任したほか、『バゲット』『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』『THE突破ファイル』などに出演されました。

 
 

<乃木坂46>
28回 金川紗耶、田村真佑
29回 弓木奈於
32回 北川悠理、筒井あやめ
33回 早川聖来
37回 清宮レイ
43回 遠藤さくら
52回 賀喜遥香

4期生楽曲でセンターを務める賀喜遥香さんを始めとし、怒涛の乃木坂46・4期生が急上昇!(9名!)2019年10月から4期生中心の冠番組がスタートしたため、飛躍的に回数が押し上げられました。
また、新4期生の弓木奈於さんは、ドラマ『今日から俺は!!』や麻雀番組へのゲスト出演などで、他の新4期生よりも出演回数が多くなっていたのが特徴的です。

 
 

<バンドじゃないもん!>
48回 大桃子サンライズ
51回 望月みゆ
52回 甘夏ゆず、恋汐りんご、鈴姫みさこ、ななせぐみ

3月から初の地上波レギュラー番組『ミュージックブレイク~真夜中にバンもん!~』が始まった、バンドじゃないもん!(通称バンもん!)さんが急上昇!5分の短い番組とはいえ目に触れる機会の増える火~金曜日まで放送されているのは強いですね。

デビューから8周年を迎え、現在全国6都市のワンマンライブ中だそうです!
 
 

203回 レイア(821)

出演回数脅威の3桁増はレイア(米倉れいあ)さん!「ホリプロタレントスカウトキャラバン」により選出された平均年齢14歳のホリプロガールズユニット「821(ハニー)」に所属しており、2020年にシングルリリースデビューを果たしました。出演回数を押し上げたのは英語を学ぶ「ベラベラENGLISH」のコーナーでヒロイン役を演じた『ZIP!』でした。

21年1月クールの連続ドラマ『青のSP』への出演も決まっており、デビュー間もないとは思えない堂々とした演技力に、これからが楽しみです。
 
 

最後に、これらの出演上昇回数はランキング形式などで定期的に発信をしています。また個別のリサーチも承っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ!
 

次回は、男性アイドル編をお届けいたします!
 
 

■2020年TV番組・急上昇出演アイドル(女性編)

調査期間:2020/1/1(水)4:00~2020/11/30(月)28:00
     2019/1/1(火)4:00~2019/11/30(土)28:00

調査対象:NHK総合(Eテレ除く)、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波キー局)で放送されたTV番組(再放送番組含む)にレギュラー出演、ゲスト出演した人物を対象。
※ 通販番組、通販コーナーへの出演、ナレーションや吹替えなど、声のみの出演は対象外としています。
※ サムネイル画像はフリー素材アイドルのMika+Rikaさんから拝借いたしました。https://twitter.com/mikarika1125
 

■株式会社エム・データが提供する「TVメタデータ」とは?

株式会社エム・データでは、関東・中京・関西エリアのテレビ局で放送されたTV番組やTV-CMを、テキスト化・データベース化して「TVメタデータ」を構築しています。当社データセンターでは常時40名前後の専属スタッフが24時間365日「いつ」「どこで」「何が」「どのように」「何秒間」放送されたかを、当社オリジナルのデータ収集システムを使用しデータの生成を行なっております。TVメタデータは主に4種類に区分し、「①番組データ(番組放送内容)」「②CMデータ(広告出稿内容)」「③アイテムデータ(番組で紹介された商品情報)」「④スポットデータ(番組で紹介された店・宿・観光地等の情報)」で構成され、ローデータサービスの他に、ランキングコンテンツや調査・集計・分析等のレポートサービス、分析結果を基にしたコンサルティングサービス等があります。


関連記事

2020/12/23
2020年アニメ声優出演ランキング
2020/12/17
2020年のTV番組への出演が急上昇したアイドルたち(男性編)
2020/10/7
<2020秋冬>映画俳優たちのテレビでの活躍状況まとめ
2020/8/21
エム・データのTVメタデータを活用しての課題解決実践 ~広報・宣伝PR/デジタルマーケティング編~
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.